ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

社会教育センター外壁等改修工事に伴う自転車・バイクでの来館禁止について

[2020年7月8日]

ID:5822

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

施設の名称

東大阪市立社会教育センター 


 社会教育センターにおきまして、令和2年7月15日(水曜日)より12月下旬頃(予定)までの期間、外壁等の大規模な改修工事を予定しております。工事に伴い、利用者用の駐輪・駐車スペースを確保できないため、工事期間中は自転車・バイクでの来館を禁止させていただきます。

 なお、工事期間中も各部屋の利用は可能ですが(一部期間を除く)、工事に伴う騒音などが発生する場合がございますので、ご了承願います。

 利用者の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力をお願いいたします。


【開館再開のお知らせ】社会教育センター

社会教育センター開館に際して、感染防止対策のため、利用者の皆さまへのお願いがございます。こちらをご確認ください。



新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時閉館しておりましたが、5月23日(土曜日)より開館を再開いたしました。なお、開館再開にあたり利用者の皆さまには、感染防止対策として3密を避けること、マスクの着用、手の消毒等、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。




住所・電話番号

〒577-0056 東大阪市長堂一丁目17番29号

電話:06-6789-4100

ファクス:06-6789-5212

施設の様子

社会教育センターの写真

施設の名称「東大阪市立社会教育センター」
「話し合いの場」「ふれあいの場」として市民の方が身近に・手軽に・多目的にご利用いただける「地域交流の場」です。
また「生涯学習を学ぶ場」として各種市民講座やロビーコンサート等のイベントを開催しています。

施設案内(料金表示のないものは無料)

  • 本市公民館組織の中央館としての社会教育センターは、市民の皆さまが、いつでも気軽に、学習・文化・芸術活動などを通じて、交流を図ることにより、人々の暮らしや地域を豊かにしていくことを目的に開設されました。
  • 単なる団体やサークルに部屋(計3室)をお貸しする施設としてだけではなく、市民の皆さまの「憩いの場」「学びの場」「仲間づくりの場」として無料でご利用いただけます。皆さまのご来館をお待ちしております!
  • 社会教育センターをご利用の際は、あらかじめ団体の登録が必要となります。詳しくは「社会教育センターご利用案内」をご確認ください。

設備

  • 視聴覚室:164平方メートル
  • 第1研修室:45平方メートル
  • 第2・3研修室:127平方メートル
  • パソコンルーム:102.26平方メートル(パソコン計31台)

AED(自動体外式除細動器)の有無

業務時間

午前9時から午後9時まで(ただし、日曜日は午後5時までです)

 ご利用時間は次のとおりです(当面の間、消毒作業のため利用終了時間が1時間早くなります)。

  1. 午前・・・午前9時から午前11時まで
  2. 午後・・・午後1時から午後4時まで
  3. 夜間・・・午後6時から午後8時まで

施設内には駐車場がありません(ご来館の際は必ず電車・バス等の公共交通機関をご利用ください)

休業日

  • 毎週月曜日
  • 国民の祝日に関する法律に規定する休日
  • 年末年始(12月28日から1月4日まで)
  • 臨時の休館日(不定期)

交通案内

[近鉄]布施駅(改札北口)下車。(東北出口)階段を降りてください。三井住友銀行の駐車場の路地を北へ約200m直進していただくと、1つ目の信号を越えたすぐ左側にあります。

地図

社会教育センターの地図はこちらをクリック

※詳細については地図をクリック
(ひがしおおさかe~まちマップが起動します)

関連コンテンツ

社会教育センター外壁等改修工事に伴う自転車・バイクでの来館禁止について

お問合せ

東大阪市 教育委員会事務局社会教育部 社会教育センター 

電話: 06(6789)4100

ファクス: 06(6789)5212

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム