ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

在宅老人介護者リフレッシュ事業

[2015年4月16日]

ID:4748

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

在宅老人介護者リフレッシュ事業

家庭において、65歳以上のねたきりや認知症の人などの介護をしている人を対象に、日ごろの悩みや体験談を語り合い、介護技術・機器及び支援サービスについての情報を交換する等の介護者同志の交流を通じ、心身のリフレッシュを図ります。

具体的な事業内容は、介護の方法を学ぶ講義や実習(介護ベッドや車いすの使い方など)、講演会、食事をしながらの介護者同士の意見交換会などです。

※講義内容や実施時期は年度によって異なります。詳しくは下記までお問合せいただくか、適宜市政だよりをご確認ください。

在宅老人介護者リフレッシュ事業
対象者 次の条件をすべて満たす人
1.市内に居住している人
2.家庭において3か月以上、65歳以上のねたきりや認知症の人などの介護をしている人 

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 地域包括ケア推進課 

電話: 06(4309)3013

ファクス: 06(4309)3814

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています