ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

特定健康診査・特定保健指導のながれ

[2012年2月29日]

ID:747

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1 特定健康診査の受診券が届きます

 特定健康診査受診券は年度毎に4月1日現在東大阪市の国保に加入されている40歳から74歳の方に送付しています。受診有効期限や注意事項などを必ずご確認ください。年度途中に国保に加入された方に対しては電話や窓口で受診券の発行を受け付けています。
 年度途中に75歳になる方は、誕生日の前日までに受診してください。

2 特定健康診査の日時の確認

 必ず事前に実施医療機関へ日時をご確認ください。

 特定健康診査を実施している東大阪市内の医療機関の一覧

3 健診を受けます

 受診当日は国民健康保険証と特定健康診査受診券を必ずお持ちください。年度に1回、無料で受診できます。

4 結果説明と情報提供

 後日、医療機関から健診結果の説明があります。また、すべての方に生活習慣病の予防に関する情報が提供されます。

5 健診の結果により必要な方は特定保健指導を受けます

 メタボリックシンドロームによる生活習慣病のリスクが高いと判断された方には、市から「特定保健指導利用券」が届きます。「特定保健指導」はリスクの程度により、「動機付け支援」「積極的支援」の2段階に分かれます。

お問合せ

東大阪市 市民生活部 医療保険室 保険管理課 

電話: 06(4309)3051

ファクス: 06(4309)3805

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム