10月4日(火)に全校生徒が校庭いっぱいに一文字をつくり「70周年」を形づくりました。上空からはセスナ機が八尾空港を出発し練習含めて2回盾津中の真上を通りました。生徒には記念として、写真を入れたクリアファイルを配りました。

*******************************

校舎とグラウンドの間の校庭一面に芝生を植えました。夏の間は一面緑になり、とても優しい雰囲気の校庭になりました。芝生化を記念して10月14日(金)に吹奏楽部による記念コンサートを行いました。J-COMからの取材も受け、テレビでも放送されました。

********************************

創立70周年を記念して、緞帳を新調しました。外した緞帳の一部を使って職員室前の廊下にパネルをつくりました。

********************************

校舎の壁面に木製でできた鉢植えを作成しました。キャベツやイチゴに紫蘇など、様々な植物を植え、色鮮やかな植物を楽しむことができるようになりました。

********************************

創立70 周年記念式には東大阪市長、野田義和様をはじめとするご来賓のみなさまに、ご臨席を賜り、ご祝辞をいただきました。70 周年という節目を記念式という形で内外に発信することができ、今後の盾津中学校の発展を地域のみなさまと共に祈念することができました。記念式では生徒会生徒が司会やあいさつを行い、緊張の面持ちながらもしっかりと発言し活躍することができました。

 ********************************

盾津中学校は平成 29 年 4月に70 周年を迎えたこと記念し、PTA,同窓会学校が 70 周年記念事業実 行委員会を組織し、数々の記念事業ってきまた。その締めくくりとして、2月2日(土)、冨士実行委員長をはじめとする実行委員の皆様方のご参列をいただき、70 周年記念モニュメントの除幕式を挙行いたしました。まず、除幕スチールとステンレ製の記念モニュメトと生駒石を使った石碑が拍手のもと目前に現れました。吹奏楽部演奏の協力で校歌を斉唱し、冨士実行委員長、学校生徒代表の あいさつと続き、寒中ではり ましたが厳粛に除幕式が終わりました。