昨年度10年ぶりに玉串小にもどってきますと、以前に比べクラス数が半減していました。しかし、子どもたちは以前同様、明るく元気な「玉串っ子」であることをうれしく思っています。今年も微力ではありますが、子どもたちと向き合いながら学校経営に努めて参ります。

 さて、今年度の本校の教育目標も、本市の学校教育基本目標と同じ、「すべての子どもに、生きる喜びとあすをつくる力を」とさせていただきました。具体では知・徳・体のバランスのとれた「生きる力」の育成です。この目標達成のために全教職員で奮闘していく所存です。この「生きる力」を培うためには「玉串小トライアングル」=保護者・地域・学校の協働をより強固なものにと考えます。今後とも保護者・地域のみなさまには昨年同様 学校に対し、ご理解、お力添えを賜りますようよろしくお願い申しあげます。

東大阪市立玉串小学校
校長 岸田好高