ごあいさつ


 
 

 東大阪市立玉川小学校長の 河原 絹代 でございます。今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 玉川小学校は、明治6年(1873年)、河州第50番小学校として創設され、今年で146年目を迎える伝統ある小学校です。

 今年は、新1年生78名を迎えて、463名でスタートしました。

 

1年生 78名  2年生 83名  3年生 69名

4年生 78名  5年生 71名  6年生 84名

 

 学校教育目標は「確かな学力をもち、心豊かに生きる子どもの育成」とし、重点目標は「子どもが輝き、保護者・地域が信頼を寄せる学校づくり」~学校・保護者・地域による共育・協育・響育を~ です。

 

めざす子ども像

○「学んでよかったと実感できる学校」

○「安心して通わせることのできる学校」

○「誇りに思うことのできる学校」

○「生きがいを感じることのできる学校」

 

めざす子ども像

○「よく考え、自らすすんでやる子ども」

○「明るく、たくましい子ども」

○「仲よく、たがいに助け合う子ども」

 

たくましい子

まなびあう子

がんばりぬく子

わかり合う子

 

 をスローガンに、子どもたちが元気で楽しく学校生活を送れるよう、地域や保護者の皆様のご協力のもと、教職員一同取り組んでまいりたいと考えております。

これからも、ご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。

 

東大阪市立玉川小学校

校長  河原 絹代