* 教育理念 *

 「縄南道」により20才の成人式には当たり前の行動を当たり前に実行できる人の育成

「人格形成」と「学力向上」の融合

*モットー *

 「返事!あいさつ!声!ダッシュ!!」

* 具体目標 *

  1) 「心・技・体」の研鑽に努める。
  2) 社会性を養い、規範意識の向上に努める。
  3) 努力を怠らず、学力の向上に努める。
  4) 学校・家庭・地域の役割を果たし、信頼される学校づくりに努める。

 

 

 

 

■ 指導の重点

 

1)

「返事!あいさつ!声!ダッシュ!!」を実行し、「勝因」を生み出す指導をはかる。

 

 2)

家庭において自ら学ぶ姿勢(自学自習)を重視した中学校区全体の共通理解を深める。

 

 3)

生徒の自ら学ぶ姿勢へとつながる授業力の向上と研修の充実を図る。

 

 4)

生徒一人ひとりに差別を許さない感性を育み、人間尊重の精神にみちた学校づくりを 進める。

 

 5)

個々の生徒の理解に努め、基本的な生活習慣を身につけさせる。

 

6)

学校・家庭・地域の連携を深め、未来の社会を担う生徒の育成に努める。

   

■ 平成28年度の重点課題

1.学力の向上に取り組む

 ●自ら学ぶ姿勢を重視した中学校区全体の共通目標の設定と達成

 ●研修の充実と授業力の向上

 ●情報機器の効果的な活用

2.心を育てる教育実践に取り組む

 ●道徳教育の充実

 ●生徒指導の充実

3.  校内体制の充実に取り組む

   ●教職員の連携強化

   ●校務分掌の活性化

4.幼小中連携の効果的な実践に取り組む

 ●生徒指導における共通理解

 ●学力向上における連携指導

 

■ 本校が受ける平成25年度の主な事業

  市事業

(1)学びのトライアル事業

   ⇒校務分掌の連携、ICT活用の活性化、「朝の読書」の充実、

    「人格形成」の取組み

  (検証方法)

    定量的指標・・・全国学力学習状況調査結果等

    定性的指標・・・学校教育自己診断、校内アンケート、社会性を

            育てるアンケート等

    ⇒定性的指標を定量的に分析する工夫

(2)トライアルスクール推進事業

  研究テーマ(花園中と共通項目)「国語」

  ・正しい言葉使いができる人格の育成と人格形成に基づく学力向上

  ・考えを伝えることのできるコミュニケーション力の育成、思いを聞きとる

   ことのできるコミュニケーション力の育成

  成果指標(花園中と共通)

   ・新聞やテレビのニュースに関心がありますか(学力向上事業)

   ・読書は好きですか(学力向上事業)

   ・国語の授業で目的に応じて資料を読み、自分の考えを話したり書いたり

    していますか(学力向上事業)

   ・予習、復習に取り組む学習習慣がありますか(学校独自)

   ・先生への言葉使いはていねいにできていますか(学校独自)

  事業への取組み

  ①   全校集会による人格形成

  ②   国語科の授業、全教職員、全教科による丁寧語、敬語活用の重視

  ③   国語授業を中心に言葉の持つ意味理解における教育活動の展開

  ④   ICT教室の活用

  ⑤   乾龍介氏を活用したコミュニケーション力の育成取組み、教育活動の展開

府事業

・豊かな人間性を育む推進事業

   ⇒学校園と地域が一体となった道徳的取組み

    ・学校園の取組みを推進する地域行事の在り方の工夫

    ・学校園と地域一体となった道徳的研修の実施

 

 

 

 

* 教育方針 *