* 教育目標 *

 (1)  豊かな人間性と「生きる力」を培い、人権・生命を尊重す生徒
         の育成に努める。   

  (2)「縄南道」と表現する人格の形成に努める。


* 具体目標 *

  1) 「心・技・体」の研鑽に努める。
  2) 社会性を養い、規範意識の向上に努める。
  3) 努力を怠らず、学力の向上に努める。
  4) 学校・家庭・地域の役割を生かし、信頼される学校づくりに努める。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

■ 指導の重点

 

1)

「返事!あいさつ!声!ダッシュ!!」を実行し、「勝因」を生み出す指導をは
かる。

   2)

生徒一人ひとりに差別を許さない感性を育み、人間尊重の精神にみちた学校づく
りを進める。

   3)

指導方法の工夫・改善に努め、わかる授業の徹底をはかる。

   4) 個々の生徒の理解に努め、基本的な生活習慣を身につけさせる。
   5)  学校教育活動を効果的に活用し、自主性、創造性、感性豊かな生徒の育成に努める。
  6) 学校・家庭・地域の連携を深め、未来の社会を担う生徒の育成に努める。