校章

校章
[ 校章の由来 ]
小楠公(楠木正行)ゆかりの地であるので、
くすのきの葉3枚を組み合わせ、
「真・善・美」
を表しています。

校歌

作詞 伊藤  昇平 
作曲 加藤 直四郎

1.空から 峰から お日様 きらきら
  広い庭にも 光がいっぱい
  青葉の中で 僕らは小鳥
  私ら若木 みんな元気に 育つ喜び
  手をつないで進むよ ああ生駒がよんでいる
  縄手 縄手 南校

2.明るい 空から 朝風 そよそよ
  そよぐ若葉も 力がいっぱい
  光の中で ぼくらは伸びる
  私ら励む みんなくじけず 学び喜び
  手をつないで進むよ ああ生駒がよんでいる
  縄手 縄手 南校