平成31年2月19日(火) 

 チャンゴは朝鮮半島の伝統的な打楽器で日本の鼓を大きくしたような形状です。2年生児童は、高井田西小の2年生といっしょのグループになり、中学1年生のお兄さんお姉さんに教えてもらいながら紙カップや紐などを使った手作りのチャンゴを作りました。最後はわりばしをバチ代わりに、アリランの音楽に合わせてリズムを打ち楽しみました。