平成31年2月6日(木)

 長生会の皆様が2年生に昔の遊びを教えてくださいました。羽子板(はごいた)、こままわし、お手玉、まりつき、べったん、福笑い、紙飛行機、紙ずもう、あやとりなどです。子どもたちはめずらしい遊びに大喜びでした。日本の伝承遊びには季節感と豊かな知恵があり、普段の生活と結びついています。昨今はどの地域もつながりが希薄になりつつありますが、森河内地域は人の層が厚く、大変恵まれていると感じています。長生会の皆様には、無償のボランティアとして本校の愛ガード運動でも大変お世話になっています。心より感謝申し上げます。