校章は、神武天皇の東征伝説にある「金色のトンビ」から作られました。

 

 校歌

1.  さやかに仰ぐ 生駒の峯に

若き緑のもえるとき

学びの泉 湧き渇まず

歌声澄みて 谺する

自由の道を ただひたすらに

ああ孔舎衙東 わが母校

 

2.  ゆたかに息吹く 河内野に

もみじの錦 映えるとき

文化の泉 湧き渇まず

希望に燃えて 谺する

心理の道を ただましぐらに

ああ孔舎衙東 わが母校

 

3.  見よ草香江の この郷土に

蓮の花の 薫るとき

教えの泉 湧き渇まず

肩組みかわし 谺する

我が学び舎に 栄えあれ

ああ孔舎衙東 わが母校