あってはならない水の事故から、自分の命を守るため、今年も、全学年着衣泳に取り組みました。子どもだけで、池・川などに近づかない。もし、水に落ちたら、あわてない。まず浮くこと。

 友達が水に落ちたら、まず大人を呼ぶ。決して助けようとして水に入らない。ペットボトルなど、浮くものを投げ渡す。