5年生は、分数を中心に学習を深めました。通分、約分、異分母分数の

たし算、引き算と児童の実態に合わせて、取り組みました。