4年生は、早く、正確に計算できるように、タイムを計って100マス計算

にチャレンジ。また、個別に抱える理解が十分でない問題に再チャレンジ!