3年生「総合的な学習の時間」として「福祉教育」を取り上げました。自分から学び、考え、行動していく力をつけようというものです。

 高齢者疑似体験、軍手をつけて折り紙を折ったり、特別なゴーグルをつけ、重りをつけた姿で、保健室まで行ったりしました。