6年生が小さい先生になって、全校児童による折り鶴制作。広島修学旅行へ向けての取り組みの一つです。この後、学年毎に戦争の悲惨さ、平和の尊さについて学習をしました。