「食育」の授業のゲストティーチャーとして森河内小学校 栄養教諭 茅原貴美先生をお招きしました。

 60年前と現在の食事の比較で、噛む回数が、今は半分以下になっていることが分かりました。