校章

校章

校名の云われ

『孔舎衙』の名前は、「日本書紀」に記された現在の学校所在地付近の地名です。『古事記』には「孔舎衛」と記されています。孔舎衙小学校の通学区域である日下町、善根寺町、布市町、元町は元来独立した村でしたが、明治22年に市町村制が実施された時に日根市村として誕生し、大正元年『孔舎衙村』と改められました。

 昭和30年、枚岡市誕生を機会に、孔舎衙村立小学校その後枚岡市立孔舎衙小学校と名付けられ、昭和42年、枚岡・河内・布施の三市合併に伴い、東大阪市立孔舎衙小学校となりました。

校歌

校歌

二宮標語    記念碑