小中一貫教育の研究発表を実施しました♪

 

 1月下旬の火曜日、柏田中を会場に「柏田中校区小中一貫教育研究発表」を開催しました。

 受付に続々と押し寄せる人、人、人…

 

 本年度、市教委から研究指定を受けている本校では、まず英語科の授業を公開!中学校の英語教員と小学校担任とのTTの授業です。

(写真はTeacher Talkを、子どもたちがリスニングしている様子です)

   多くの参観の先生方の前でも、普段通り、柏田小と長西小の合同クラスで活発な授業が展開されました。
 

 授業の後半では、6年生が「I want to be a …」と自分の夢を英語で対話していました。

 speaking能力もlistening能力もスゴイぞっと♪

   公開授業の後、全体会で司会を務めるのは、木村教頭先生!
   小中一貫教育コーディネータの概要説明と授業者からの報告の後は、グループ別の討議です!テーマは「H31年度の小6登校をどう進めるか」でした。具体的な提案がどんどん出ていました!
   指導講評では、本市教育委員会小中一貫教育推進室の山口参事から、柏田中校区の取り組みに高い評価をいただきました。
   閉会のあいさつは、野々村校長!子どもたちの頑張りと、教職員の熱い熱い情熱を、お礼を込めて参加された皆さまに伝えていました。

 

小6の中学校登校、順調に進んでいます♪

   本年度10回、中学校への登校を実践している6年生。この日は朝から直接、中学校へ登校しました。
   中学校の技術の先生から「情報モラル(著作権)」の授業を受けたり…
   中学校の体育の先生から「柔道」の授業を受け、一足先に中学生になった気分を味わいました。
 

 おっと、ここで野々村校長も授業に参加!

 校長先生が、子どもたちよりも一番喜んで、張り切っていました。

   またスタントマンによる交通安全教室も見学し、交通安全の大切さを実感しました。
 

 お昼休みは、柏小と西小とまざって、お弁当タイム。

 気分はもう、同級生です。

 

 このような本校区のとりくみが、東大阪市子ども市制だより「すくらむ」にも掲載されました!

 小中一貫コーディネータ吉井先生のコメントもあります。ぜひ読んでくださいね!

東大阪市子ども市制だより「すくらむ12月号」.pdf [2494KB pdfファイル] 

 

小学生定期テストの様子です

 

 7月のとある1日、柏田小学校では、今年も1学期定期テストを実施しました。

 カリカリカリ…、静かな教室に鉛筆の走る音が聞こえます。

 

 小学校での定期テストが始まって、もう3年目。本年度は5年生と6年生が、国語と算数で実施しました。

 保護者の方からの声は「中学校でのテストや入試とかは不安でした。小学生のうちから、経験させてもらえてありがたいです。」「1週間前の試験範囲のプリントを配られた日から、計画的に勉強していました」等々、好評です。

 

 それにしても、この日の教室の気温はなんと34℃!

 熱中症にも十分注意して、水分補給しながら、がんばりました!

 テスト結果は5、6年生とも、国語・算数で8割以上の正答率でした!ようがんばったね。

 

 また柏田小では「一部教科担任制」も進めています。音楽専科の他にも、1組の担任が2組の体育を指導したり、2組の担任が1組の家庭科を指導したりしています。

 これも、中学校の教科担任制を、少しずつ徐々に慣れさせていくための取組です。

 

 このような取り組みが、順調に進むのも、中学校区の教職員どおしのスクラムの強さがあるからです。

 今年も中学校区ブロック4校園全員で集合写真を撮りました。

 今後も「東大阪小中一貫教育」のモデル校となるべく、実践を進めてまいります!

 

柏田中校区小中一貫新聞第2号を発行しました!

柏田中校区小中一貫新聞第2号.pdf [294KB pdfファイル] 

 

H30年度も小6登校、始まりました!

 

 H30年度も、小6生の中学校登校が始まりました!

 本年度は年間10日間の中学校登校を予定しています。

   中学校の多目的教室で、小中一貫教育コーデネーターの吉井先生からお話しを聞きます。
   その後は、中学生の授業の様子を参観。中間テスト前という事もあり、どのクラスも真剣そのものでした。
   広い音楽教室での授業も参観♪
 

 そしてもっともっと広い体育館での体育の授業も参観!

 今後も、1日も早く中学校に慣れ、来年同級生になる長瀬西小学校の友達とも、交流を重ねていく予定です。

 

柏田校区小中一貫新聞第1号を発行しました! 

 柏田校区小中一貫新聞第1号.pdf [328KB pdfファイル] 

 

小6登校、予定通り着々と進みました♪

 

 H29年度の小学校6年生の中学校登校は、合計9日でした。

 8日目と9日目は、自宅から直接中学校へ登校しました。

   中学登校では、6年担任の授業、中学の先生とのTT授業、長西小との合同交流授業など、色んなパターンを実践しました。
   中学校数学教員とのTTによる、柏田小長西小の交流授業の風景です。
 

 すっかり馴染んだ子どもたちは、もう今から同級生のような雰囲気です。

 お昼のお弁当の時間も机を合わせて、仲よく話しながらいただく風景も微笑ましかったです。

 保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

小中一貫、楽しんでいます!

 

 H31年度にひかえた小中一貫の取り組みが進む中、柏田校区では意気投合した小中学校の教職員が、合同ソフトボールチームを結成!

 PTA第4ブロック委員長杯大会に参加させていただきました。

   この日のオーダーは、1番ショート白石(柏田中、体育、ラグビー専門)、ブランドもののジャージを破りながらのスライディングホームインで、チーム初得点に貢献しました。
   2番セカンド越川(柏田小)はんとこの日、2試合を通じて、出塁率10割というすごい活躍でした。
   3番キャプテン、レフト尾崎(柏田中、技術)は奥さんと娘さんの前で、大はりきり、大会個人賞を受賞しました。
   4番キャッチャー東野(柏田中、体育、野球)腰にコルセットを巻いていたとは思えない軽快なフットワークでした。
   5番サード小林(柏田小、教頭)燃える男、存在感No,1!見事なホームランで拍手喝采をあびました。
   6番センター木村(柏田小、首席)俊足を生かして鉄壁の守り。我らが守護神でした!
   7番ファースト吉井(柏田中、英語、特技弓道)、ホームインの際にゴール前ぬかるみで大転倒…身を持ってグランド状態をアピールしました。
 

 8番ピッチャー松田(長西小、校長、ソフトボール公式審判員資格所持)はなんとこの日、2試合投げて、四死球ゼロの好投!

 文句なしの大会MVPを受賞♪

   9番ライト南埜(柏田小)我がチームのリリーフエース、緩急織り交ぜたピッチングで、チームを決勝に導きました。
 

 他にも、高先生(柏田中、社会)も守備固めでいぶし銀の働きをしてくれました。さらに柏田中、柏田小、長西小の教職員の大応援団も駆けつけ…

 結果は堂々の優勝!

 新屋柏田中校長に代わって監督代行を務めた野々村(柏田小、校長)は「いやぁ~、選手のみなさんがよく頑張ってくれました!これからも応援よろしくお願いしますっ」と笑顔で語りました。

 

文科省指定事業の成果報告会、大成功!

 

 11月22日、いよいよ文部科学省指定「人権教育総合推進地域事業」当日をむかえました。

 柏田小からは越川先生と6年1組が「英語」の公開授業を!

(ジェスチャーを交えながら、自信を持って英語を話す6年生!)

 

 中山先生、金ソンセンニムと5年2組が「総合」の授業を、それぞれ公開しました。

(たくさんの教育関係者に囲まれた中でも、堂々と自分の意見を語った5年生!)

   校区の様子を3分間のフォトムービーで紹介する野々村校長先生!
   3年間の研究の成果と課題を報告する、山口先生
   最後は、東大阪大学参与の金治延幸先生より「素晴らしい!今後もずっと、柏田校区の取り組みを見続けていたい!」と身に余る指導講評をいただきました。

 

H29年度 大阪府教育フォーラムで実践報告!

   11月15日、大阪府人権教育フォーラムにおいて、柏田校区の一貫教育担当の3人が、大阪府の各学校園に本校区の実践を発表しました!
   当日は、1週間後に控えた文部科学省指定「人権教育総合推進地域事業」の成果報告会のPRも行い、会場から大きな拍手が湧きました!

 

和太鼓体験で小小交流♪

 

 小中一貫のスタートは小小交流から!

 今年もやってきてくれました。和太鼓集団「怒」のみなさん。

 今年は長瀬西小の体育館で、柏田小&長瀬西小の子ども達が一緒に体験しました!

   始めのあいさつは、柏田小児童会会長から、元気な素晴らしいあいさつでした!
   プロの演奏を鑑賞した後は、いよいよ和太鼓体験!長瀬西小の友達と、合同で体験します。
 

 大きな太鼓はなんと価格\10,000,000!

 えーなんとビツクリ!

 緊張しながらも、おもいっきり力を込めて叩くと、素晴らしい重低音♪

 

 最後の演奏体験では、柏田小・長瀬西小の先生オールスター♪

 両校の子ども達から拍手喝采をあびました。

 出来ることからコツコツと、柏田中ブロックの小中一貫教育は確実に進んでいますっ!

 

小学校での定期テスト!(6年生の1学期期末テストの様子です)

  柏田小では、昨年度より小学校6年生を対象に、来年の中学校を念頭に入れて、定期テストを実施しています。今年も、1週間前に試験範囲を配布し、計画的な家庭学習を経験し、テスト本番は7月19日に実施しました。
  この日は、国語と算数の1学期の教科書のすべての履修範囲の中から、標準問題から難易度の高い応用問題まで、選択問題や記述式問題をMixして、出題しています。
 

シーンと静かな教室の中に、カリカリという鉛筆の音が響きます。

6年生は全員、真剣そのもの!

 

定期テスト終了後は、学習部の教職員が中心となって即日採点、即日返却しました。

集計結果では、学年平均で、なんと算数が7割強、国語が8割強の高い正答率でした!

文武両道!エエぞっ、柏田っ子たち♪

これで、夏休みも気分よくむかえられそうですね!

 

小6登校、順調に進んで始まっています!小6登校の様子です♪

 

この日6年生は、長瀬西小学校と合同で、午前の小6登校です。

担任の先生の引率で中学校へ登校します!

  地元の青色パトロールカーも、児童の安全確保に協力いただきました。
  また東大阪市教育委員会からも、登下校の安全確保に、ご協力いただきました。皆さんありがとうございます。
  中学校の新屋校長先生からは「去年の小6登校は12月8日と1月20日の2回だったけど、今年からはH31年度の小中一貫教育に向けて、回数を増やしますよ、どんどん来てください」とのウエルカム感満載のお話がありました。ワクワク♪
  中学校生活の紹介ムービーも、興味深々で見つめます。
 

また学習担当の先生からは、中学校の定期テスト対策の話もありました。

柏田小でも6年生から、1学期の期末テストを体験。「いっしょやなぁ」と実感しました。

  生徒指導の先生からは「時間・あいあつ・みだしなみ」の大切さについて、話がありました。
  その後は、中1生の理科の授業を参観しました。
  去年、小学校で1つ年上だった先輩たちが、中学校の制服を着て授業を受けている姿は、少し大人に見えました。
 

続いて、美術の授業も参観、見られている先輩の中1生も少し照れています。

 

  また去年の6年生の担任が、授業に真剣に取り組む中1生に「えらいなぁ、よう頑張ってるなぁ!」と声掛けする場面もあり「追指導」の良い機会にもなりました。
  最後は多目的室に帰って、質問や感想の交流です。
 

6年生からは

・休憩時間は何分?

・「My雑巾」って何?

・なぜ制服を着るの?

など、質問が続々出ました。

  「今日来てみて、前に来た時よりもっと、早く中学に行きたいな、という気持ちになりました」という感想も出ました。
 

最後は児童会会長から、中学校の先生へお礼の言葉と、中学生になる前に、今から、がんばっておきたい、との決意の言葉がありました。

 

H31年度の小中一貫教育に向け、たくさんの皆様のご協力を得ながら、少しずつですが、確実に進み始めています。ご期待くださいませ!

 

H29年度、初日の小6中学校登校では「命の授業」をうけました!

  7月11日午後、6年生はテクテク歩いて、中学校へ登校しました。
  この日は、中学生と合同で腰塚勇人さんの「命の授業」を受けました。
  命の大切さについて、改めて考えなおすとともに、中学生との合同授業を経験し、少し中学生気分も味わった1日となりました。

 

柏田中学校区のページ

柏田中学校区での取り組み

 

柏田中学校区内の他校のページ

長瀬西幼稚園

長瀬西小学校

柏田中学校