岩田西小学校学力の向上の取り組みについて

1.児童の学習状況について

(1)「全国学力・学習状況調査」の結果より

  全国学力・学習状況調査の結果が公表されました。つきましては、その分析をお知らせするとともに、今後も引き続き、岩田西小学校の子どもたちの学力向上にしっかりと取り組んでいきたいと考えています。

 ◆ 教科に関して

 【国語について】 

 国語A から出題された「漢字を読む」「漢字を書く」「つなぎ言葉」は良い結果でしたが、「~たり~たり」を使った文づくりや五十歩百歩や百聞は一見にしかずなどの「故事成語」では普段あまり使わない文ということもあり課題が見られました。国語Bでは、登場人物の考えに対して、自分の考えを百字程度にまとめて「書く」や与えられた文を整理して百字程度の字数で「書く」、2つの文を比べて考えたことを百字程度に「書く」などのように、文を読み、自分の考えを持ち、それを字数内でまとめて書くことに課題が見られました。これについては本校だけでなく全国的な傾向ではありました。そのために、一つ一つの言葉に注目させ、ていねいに文を読み取り、自分の考えや文を整理して書くなどの充実を図っていきます。とともに、文のきまりやことわざなどの指導にも力を入れていきます。

 全体的に、無答率は低く、最後まであきらめずに答えようとしていることは、日頃の学習態度のあらわれだと考えています。

【算数について】

 A問題では、「数と計算」「数量関係」、「図形」等おおむね達成されていました。特に減法と除法が混在した計算や分数の計算、さらに「単位量あたり」の問題や円周や体積を求める問題がよくできていました。ただ、B問題で、求め方を言葉や式を使って書く、またその理由を書く。考えを論理的にまとめていくことに課題がありました。しかし、算数においても無答率は低く、最後まであきらめず取り組んでいました。

 今後も、普段の授業の中で、思考力や判断力を付ける問題に意識して取り組んでいきたいと考えています。学習のめあてを意識させ、自力解決できるよう個々にあった指導法を行い、「自ら学び、わかる喜びを感じあえる授業づくり」をめざしていきます。

 ◆ 生活習慣や学習環境等に関して 

 朝食を毎日食べている。家の人と学校での出来事について話しますか。については全体的に高い割合を示していて、保護者の皆様の子育てへの意識の高さがあらわれていました。

 さらに、自分には良いところがある。将来に夢や目標を持っている。と回答した児童も比較的高い割合を示しています。また、学校に行くのは楽しいと答えた児童も多くいました。人の気持ちがわかる人間になりたい。人の役に立つ人になりたい。いじめはどんな理由があってもいけないこと。などどれもよい結果でした。とても素晴らしい子どもたちです。

 友達の前で自分の考えや意見を発表することが得意です。が過半数を占めましたが、苦手と答えた児童も多くいました。

 一方、ゲームやテレビの視聴時間が府や国に比べて長い結果となりました。また、土曜・日曜の家庭学習時間が少ないことがわかりました。今後も、学校としては引き続き指導していきますが、保護者の皆様もご協力お願いします。

◆ 課題に対する学校の取組み 

・授業中、先生や友達の話をしっかり聞き、自分の考えを発表し合える学習集団づくりをめざしております。その

 ためにも、信頼し合える学級集団をつくり、子どもたちが自ら考え、自ら学ぶ姿勢を大切にした学習を積極的に

 取り入れていきます。

・基礎・基本の定着を図るとともに、読解力・思考力・表現力の育成をあらゆる教科を通じて取り組んでいきま

 す。

・個々の児童の実態に応じた授業内容の工夫を進め、一人ひとりを大切にした授業を行っていきます。

・朝の学習や朝読、図書の時間の活用、放課後チャレンジ学習、家庭学習などの充実を学校全体として図っていき

 ます。

・「すべての子どもがわかる授業」をめざして、授業研究を積極的に進めていきます。

 

◆ 全校一斉読書タイムの取り組みのようす

低学年では、「読み聞かせ」もしています。  先生もいっしょになって読書をします。    
子どもたちの目もキラキラかがやいています。 この時ばかりは、学校が静まりかえります。

 

2.「図書室」って楽しいね!

 本校では、各クラスに週1回1時間の図書室の割り当てがされています。また、休み時間にも開放して本に親しめる時間を増やしています。

 図書室は、本が好きになる取り組みだけでなく、各教科の調べ学習にも興味を持って、いきいきと学べるところです。。

 
 【1ねん】先生に大好きなおはなしをよんでもらっています。 図書室に来るのが楽しみです!

 

 【2ねん】先生から、楽しい本を紹介してもらっています。「よしっ 自分で読むぞ!」

 

 【3ねん】図書室の国語辞典で、語句調べです。自分で辞典をひけるっておもしろい! 

 

 【4年】理科の図鑑を見ながら実験の器具や方法を班で話し合っています。 

 

 【5年】みんなで図鑑を覗き込んで、調べ学習をすすめています。

 

 【6年】必要な本を自分で探しています。社会、理科、総合的な学習など図書室の本は学習を深める大切なツールです。

 

【 図書のデータベース化】図書室の本はすべてデータベース化され、本の貸出・返却はパソコンで行っています。