東大阪市教育委員会から、保護者の方々に、

次のような「健康チェックカード」による健康状態の確認について(お願い)

が送付されてきましたので、お知らせします。

(本文)

 平素は本市学校園教育に多大なるご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

 令和2年5月21日、大阪府に出されていた新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が解除されました。これを受けて本市といたしましては、5月25日より分散登校ではありますが授業を再開することといたしました。しかしながら、新型コロナウイルス感染症については決して終息したわけではなく、今後も感染防止対策を行いながら再度の流行、いわゆる「第2波」を防止していかなければなりません。

学校園の安全を守るためにも各ご家庭におかれましては下記の点にご留意いただき、お子さまの健康管理並びに今後の健康に係る取り組みにご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

1.毎朝お子さまの検温を行っていただき、学校園に持参する健康チェックカードに記入してください。

2.発熱がある時や風邪の症状がみられる場合は、無理をせずにお家で休養してください。

3.登校園の際にはマスクを着用するようお願いします。

4.当面の間、お子さまが学校で体調不良等を訴えられた場合は、お家で休養いただくよう帰宅させる対応といたします。その際には保護者の方へお迎えをお願いすることとなりますので、何卒ご協力をよろしくお願いします。(保護者の方に了解をいただいた上で、お子さまを下校させお家で休養させる場合もあります。)

5.お子さまや同居のご家族の方で新型コロナウイルスの陽性が判明した場合は、速やかに学校園へご連絡いただきますようお願いいたします。