令和2年5月7日

保護者のみなさまへ

              東大阪市教育委員会 

新型コロナウイルス感染拡大防止のための

臨時休業期間の延長及び

それに伴う臨時登校の実施について(お知らせ)

 

平素は本市学校園の教育活動にご理解とご協力をいただき深くお礼を申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、

本市学校園において令和2年5月7日(木)から5月10日(日)までの間、

臨時休業を延長しているところですが、

国の緊急事態宣言の延長及び大阪府の要請を受け、

本市新型コロナウイルス危機管理法定対策本部会議において、

令和2年5月11日(月)から31日(日)まで

臨時休業の延長を決定しました。

また、小学校・中学校・義務教育学校・高等学校においては、

臨時休業中の児童・生徒の学習状況の確認や学習課題の提示、

心身の状況の把握と心のケア等を目的とした分散による臨時登校の実施をいたします。

(詳細については、各学校からお知らせいたします)

登校前には健康状態を確認し、

発熱や風邪症状等がある場合は登校を控えていただきますようお願いいたします。

なお、臨時登校については、授業日ではございませんので登校しなくても欠席になりません。

登校に不安がある場合は学校にご相談ください。

また、小学校の「見守り事業」は引き続き行いますのでよろしくお願いいたします。

保護者の皆さまには、引き続き大きなご負担をおかけすることになりますが、

何卒ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。