ページの先頭です

新型コロナワクチン 妊娠中の方のための優先接種

[2021年9月14日]

ID:31478

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

妊娠中の方については、妊婦健診を実施しているかかりつけ医療機関での接種を推奨しています。

また、かかりつけ医療機関で接種ができない妊娠中の方等への優先接種として、集団接種会場において600人分の優先接種枠を設けています。

※ワクチン接種を希望される妊娠中の方は、事前にかかりつけの産婦人科医にワクチン接種についてご相談ください。

妊娠中の方に対する集団接種(優先接種)
予約受付開始日時 接種期間 ワクチンの種類予約枠 予約状況
9月12日(日曜日)9時から9月20日(祝日)~10月10日(日曜日)ファイザー社 600人分受付中
※10月11日(月曜日)~10月31日(日曜日)が、1回目接種から3週間を経過した2回目接種の期間となります

対象者

  1. かかりつけ医療機関で接種ができない妊娠中の方(母子健康手帳をお持ちの方)
  2. 妊娠中の方のパートナー(配偶者等)

予約方法

  • 接種予約の際に母子健康手帳をご用意いただいて、新型コロナワクチンコールセンターへお電話いただき、妊娠中であること(妊婦の配偶者等であること)を申し出てください。母子健康手帳の番号及び分娩予定日等を確認いたします。

接種場所

  • 四条図書館2階
  • 市花園ラグビー場
  • ヴェル・ノール布施

新型コロナワクチン接種情報

新型コロナワクチンサイト

問合せ先

  • 東大阪市新型コロナワクチンコールセンター:06(7668)0485
    ※9月14日(火曜日)は一般の接種予約と重なりますので、お電話が大変混み合うことが予想されます。
    ご希望の方はお早めにお電話ください。
  • 新型コロナウイルスワクチン接種事業課ファクス番号:072(929)8239
  • お問合せフォーム

ページの先頭へ戻る

Copyright © Higashiosaka City. All Rights Reserved.