ページの先頭です
メニューの終端です。
よくある質問

医療証をお持ちの方が医療費の払い戻し申請をされる際の期限について

[2015年1月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

医療証を持っています。府外で受診した際の領収書を保管しています。払い戻しの申請をしたいのですが、期限等はありますか。

回答

次の医療証をお持ちの方が、大阪府外の医療機関等で受診した場合や医療証を提示せずに受診した場合等は、医療費の払い戻し申請ができます。

  • 子ども医療証
  • 障害者医療証
  • ひとり親家庭医療証
  • 老人医療(一部負担金相当額等一部助成)医療証

医療費の払い戻しの申請の期限(時効)は、医療機関等の窓口で保険診療の自己負担金を支払った日の翌日から起算して5年です。

ただし、次のようなケース等でご加入の健康保険者から給付(支払い)がある場合は、2年以内に手続きが必要ですのでご注意ください。

  • 医療費が高額になった場合
  • 医療費を全額(10割)負担された場合
  • コルセット等治療用装具や小児弱視等の治療用メガネを作られた場合など

お問い合わせ

東大阪市役所市民生活部医療助成課

電話: 06(4309)3166

ファックス: 06(4309)3805

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


医療証をお持ちの方が医療費の払い戻し申請をされる際の期限についてへの別ルート