ページの先頭です
メニューの終端です。
よくある質問

子ども・子育て支援新制度とは?

[2014年10月15日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成27年度からスタートする子ども・子育て支援新制度の目的や取組は何ですか。

回答

すべての子どもたちが笑顔で成長していくために、一人一人の子どもが健やかに成長することができる社会の実現を目指して創設されるものです。

【子ども・子育て新制度の3つの目的】

1.質の高い幼児期の学校教育・保育の総合的な提供

2.保育の量的拡大・確保、教育・保育の質的改善

3.地域の子ども・子育て支援の充実

【目的実現のための取組み】

1.幼稚園と保育所のいいところをひとつにした「認定こども園」の普及を図ります。

2.保育の場を増やし、待機児童を減らして、子育てしやすい、働きやすい社会にします。

3.幼児期の学校教育や保育、地域の様々な子育て支援の量の拡充や質の向上を進めます。

4.子どもが減ってきている地域の子育てもしっかり支援します。

詳しくは「子ども・子育て支援新制度について」をご覧ください(子ども・子育て新制度準備課のページへ)

内閣府作成の「子ども・子育て支援新制度 なるほどBOOK(パンフレット)」はこちら(内閣府のページへ)

お問合せ

東大阪市役所子どもすこやか部子育て支援室 施設指導課

電話: 06(4309)3201

ファックス: 06(4309)3817

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


子ども・子育て支援新制度とは?への別ルート