ページの先頭です
メニューの終端です。
よくある質問

もうすぐ3歳になるわが子。最近「いやだ!」「自分で!!」と自己主張が強くなって、手を焼いています。

[2012年2月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

もうすぐ3歳になるわが子。最近「いやだ!」「自分で!!」と自己主張が強くなって、手を焼いています。

回答

 3歳児の心の発達は課題は「自立心」と言われています。このころの反抗期はお母さんとは違う「僕は僕」、「私は私」という自己がはっきりしてきた証です。3歳になると運動機能が発達し、言葉で表現できるようになり、身の回りのことも自分でできるようになるので、いろいろなことが自分でできるように思えるし、またどうしてもしてみたいという気持ちが強くなるのです。
 「見ていてあげるからやってごらん」。いつもこう言えればよいのですが、お母さんだって忙しいときや虫の居所が悪いときがあって当たり前です。やさしく見守ってくれるお母さん、しかるお母さん、ときには感情をぶつけるお母さん、どのお母さんも子どもが長い道のりをかけて人間として自立していくためには必要なお母さんです。
 お母さん、子育ては自然体でいいのです。

お問合せ

東大阪市役所子どもすこやか部子育て支援室 施設給付課

電話: 06(4309)3302,3195

ファックス: 06(4309)3817

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


もうすぐ3歳になるわが子。最近「いやだ!」「自分で!!」と自己主張が強くなって、手を焼いています。への別ルート