ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市と第一生命保険株式会社との包括連携協定

[2022年1月14日]

ID:32265

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第一生命保険株式会社と包括連携協定を締結

東大阪市と第一生命保険株式会社は、令和4年1月14日に、(1)教育、(2)スポーツ・文化・産業、(3)健康・福祉、(4)都市・環境、(5)防災・治安の5分野において、緊密な相互連携を図り、双方の資源を活用した事業に協働で取り組むことにより、市民サービスの向上と地域の活性化を目的とした包括連携協定を締結しました。

1.協定締結の背景

第一生命保険株式会社は、生命保険事業と親和性のある「健康の増進」、「豊かな次世代社会の創造」、「環境の保全」の3つのテーマを掲げて、第一生命保険株式会社グループならではのノウハウやリソースの活用など、独自の価値を提供することにより、社会課題の解決に挑戦しています。

この度、第一生命保険株式会社より、健康増進に関する取組みや高齢者、子どもの見守り活動、市内営業所を通じた市民や市内企業への情報発信など自社の強みを生かしたさまざまな連携提案を東大阪市公民連携デスクに頂きました。その後、両者で対話を重ね、5分野において包括連携協定を締結する運びとなりました。

2.連携分野

(1)教育に関すること

(2)スポーツ・文化・産業に関すること

(3)健康・福祉に関すること

(4)都市・環境に関すること

(5)防災・治安に関すること

(6)その他、本協定の目的に沿うこと

※連携分野については、東大阪市第3次総合計画(令和3年度から令和12年度までの10年間の本市まちづくりの方向性や指針を定める計画)の基本構想で示している「分野別施策の方針」の7分野「(1)人権・強制・協働、(2)子ども・子育て、(3)教育、(4)スポーツ・文化・産業、(5)健康・福祉、(6)都市・環境、(7)防災・治安」に基づいています。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3.協定に基づく主な取組み内容

(1)教育に関すること

青少年の健全育成支援

・市主催のダンスイベントへの支援を通じて、青少年の健全な育成を支援します。


消費者教育の支援

・消費者教育教材(ライフサイクルゲーム2)の無償提供や出張授業を通じて、青少年の消費者教育を支援します。

(2)スポーツ・文化・産業に関すること

スポーツの振興

・第一生命保険株式会社所属女子陸上部OGのランニング教室の開催等により、市民のスポーツ参画の促進を支援します。


 市内企業の活動支援

・市内営業所による企業向け支援施策等の周知を通じて、市内企業の活動を支援します。

(3)健康・福祉に関すること

市民の健康づくりや介護予防の促進

・市が進める東大阪健康・長寿マイレージの周知やがん検診受診の啓発活動などを通じて、市民の健康づくりや介護予防を促進します。 


地域の高齢者見守り活動支援

・市内営業所による認知症高齢者見守りネット「SOSオレンジネットワーク事業」や「事業所ふくしネットワーク事業」への参画などを通じて、高齢者の見守りを支援します。

(4)都市・環境に関すること

空き家の発生抑制支援

・市内営業所による市の空き家相談窓口の周知を通じて、新たな空き家の発生を抑制します。

(5)防災・治安に関すること

こどもの見守り活動への参画

・市内営業所による「こども110番の家」運動協力者への登録により、こどもの見守り活動に参画します。


詐欺防止活動の支援

・市内営業所による詐欺に関する注意喚起を通じて、詐欺防止の啓発活動を推進します。

お問合せ

東大阪市 公民連携協働室 

電話: 06(4309)3319

ファクス: 06(4309)3812

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


東大阪市と第一生命保険株式会社との包括連携協定への別ルート