ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市事業継続一時支援金

[2022年1月18日]

ID:31959

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく要請に伴う飲食店の休業・時短営業又は不要不急の外出・移動の自粛により、特に大きな影響を受け、売上が大きく減少している中小法人・個人事業者等を対象に国が実施する月次支援金に上乗せして、「東大阪市事業継続一時支援金」を支給します。

※東大阪市事業継続一時支援金は、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。



制度の概要

対象要件

(1)国の月次支援金を受給していること(対象月:令和3年4月分から令和3年8月分までのいずれかひと月)

 ※国の月次支援金の受給後に、同支援金の不給付要件に該当することが判明した場合など、同支援金を受給していても、審査により一時支援金が不支給となる場合があります。


《参考》国の月次支援金

月間売上が前年比(前々年比)で50%以上減少した事業者を対象に、売上の減少額を給付

※申請受付は終了しております。


(2)国の月次支援金の対象月の末日時点で、中小法人等※1においては、東大阪市内に主たる事業所を有し、個人事業者等においては、東大阪市内に住所があること※2  

※1 中小法人等とは、資本金等10億円未満 又は 資本金等が定められていない場合は、常時使用する従業員数が2,000人以下の法人のことです。

※2 一時支援金において、主たる事業所・住所とは、納税地を意味します。納税地とは、原則、法人税・所得税の確定申告書に記載の所在地です。


(3)事業継続・再起に向けた取組みを行っている、又はその意思があること

支給額

20万円

※申請は、1事業者につき1回限りであり、支給額は一律20万円です。


申請期間

令和4年1月17日月曜日から令和4年2月25日金曜日まで

※当日消印分まで有効です。令和4年2月26日土曜日以降の消印分は申請期間外のため受け取ることができません。

申請の流れ

郵送による申請です。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止等の観点から、市役所本庁舎や行政サービスセンター等窓口および東大阪市事業継続一時支援金事務局での持参による申請は受け付けておりません。

1.制度内容の確認

募集要項を必ずご確認の上、申請してください。

2.申請書類の準備

申請書類は、(1)から(3)をすべて印刷していただくか、市役所本庁舎14階産業総務課窓口・行政サービスセンターに配架しています。なお、法人と個人事業者等の2種類ありますのでご注意ください。


3.申請

必要書類(募集要項4ページに記載)をすべて揃えて、必ず郵便物の追跡が可能な「レターパックライト(青色)」で下記の宛先に送付してください。なお、「レターパックライト」の「品名」欄には、「市一時支援金申請書在中」とご記入ください。


【宛先】

〒577-0054

大阪府東大阪市高井田元町2丁目1-8

「東大阪市事業継続一時支援金」申請事務局 宛

お問合せ先

「東大阪市事業継続一時支援金コールセンター」

開設時間:午前9時から午後5時30分まで(土曜・日曜・祝日を除く)

電話番号:06-6783-6240

※お問合せの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願いいたします。

留意点

  • 東大阪市事業継続一時支援金は、所得税又は法人税の計算上、収入に計上していただく必要があります。受給された方は、確定申告の際に正しく申告してください。

    なお、一時支援金を含めた事業所得や雑所得に損失がある場合でも、譲渡所得、一時所得等があれば納税額が生じることがありますのでご注意ください。

    確定申告に関することについては、国税庁のホームページをご覧いただくか、最寄りの税務署にお問合せください。
  • 不正受給は犯罪です。架空の事業実態、資料の改ざんなど、虚偽申請は重大な犯罪になる可能性があります。事業者の皆さまにおかれましては、適正な申請をお願いいたします。

申請者ご意見箱

お問合せ

東大阪市 都市魅力産業スポーツ部 産業総務課 

電話: 06(4309)3174

ファクス: 06(4309)3846

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム