ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

令和2年国勢調査を実施します

[2020年09月01日]

ID:28291

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年国勢調査について

令和2年国勢調査に関する詳しい情報や最新の情報は、以下の総務省統計局のリンクからご確認ください。


国勢調査2020総合サイト


国勢調査とは

令和2年(2020年)10月1日現在、日本国内にお住まいのすべての方を対象に、総務省統計局が実施する統計調査です。

回答項目は、「世帯員の数」や「従業地・通学地」などです。

大正9年(1920年)の第1回調査から、今年で100年の節目を迎えることとなります。


何の役に立つの?

(例:行政)

法定人口としての利用 … 衆議院の小選挙区などが、国勢調査の「人口」を基準に改定されます。

(例:民間企業、大学等)

民間企業 … 新しい店舗の立地の計画や需要の分析などに活用されています。


大学等  … 国勢調査の結果を基礎資料として、社会・経済の分析や、研究を行います。


対象

10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人、世帯が対象です。

日本に住む外国人も対象に含まれます。


※ 住民票の所在に関係なく、10月1日現在お住まいのご住所をご記入(入力)ください。

(10月1日現在、東大阪市にお住まいの方は『東大阪市』の住所地での調査になります。)


調査票などの書類配布方法

調査員が各世帯を訪問し、国勢調査のお知らせを兼ねたインターネット回答IDなどが付与された利用案内や、調査票などの書類を配布します。


回答方法

1.インターネットで回答(オンライン回答)

パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで、IDを入力し、回答してください。

2.調査票を記入して回答

紙の調査票に記入をして、回答します。

配布される返信用封筒(切手不要)などで提出します。

インターネット回答の推奨について

インターネット回答期間中は、24時間いつでもご都合の良い時間に回答できます。

(紙の調査票の提出は不要になります。)

また、インターネット回答であれば、調査員や自治体職員の手を介しません。

そのため、誰にも見られることなく回答ができ、直接総務省へ提出されます。


期間

書類配布期間

9月14日(月曜日)~ 9月20日(日曜日)頃

インターネット回答期間

9月14日(月曜日)~10月7日(水曜日)

郵送などでの調査票提出期間

10月1日(木曜日)~10月7日(水曜日)


調査内容

  •  世帯員に関する事項(15項目)

  「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など

  • 世帯に関する事項 (4項目)

  「世帯員の数」、「住居の種類」、「世帯の種類」、「住宅の建て方」


調査中の新型コロナウイルス対策について

総務省統計局において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に配慮した調査方法の検討が行われた結果、令和2年の国勢調査にあたっては、調査員と世帯が直接接触しない、非接触の調査方法で行われることになりました。


そのため、調査票等配布の際の世帯人数等の質問は、原則インターホン越しに行い、ご不在の場合は、調査票等書類一式をご自宅ポスト等へ投函させていただきます。


また、ご回答時には、できるだけ、非接触で回答が可能な、インターネット回答や郵送回答の利用をお願いします。


※調査員による調査票の回収をご希望の場合は、東大阪市国勢調査実施本部(東大阪市情報政策課国勢調査担当)まで電話等でご連絡をお願いします。



留意点

令和2年国勢調査は、新型コロナウイルス感染症の影響により、調査時期・方法などが変更になる場合もございます。

変更があり次第、情報を更新させていただきます。

お問合せ

東大阪市国勢調査実施本部(東大阪市役所 行政管理部 情報政策室 情報政策課)
電話: 06(4306)3160
ファクス: 06(6781)0707
〒577-0056 東大阪市長堂一丁目8番37号 ヴェル・ノール布施3階

令和2年国勢調査を実施しますへの別ルート