ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

外食デリバリーサービスを活用した家庭支援と市内飲食店の応援を行います

[2020年6月5日]

ID:27338

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

事業概要

東大阪市では新型コロナウィルス感染症拡大防止にかかる外出自粛への協力を促すために、外食デリバリーサービス事業者と連携し、外食デリバリーサービスを活用した家庭支援と市内飲食店の応援を行います。

外食デリバリーサービス活用支援事業

市民向けの支援

付与ポイント

  • 1件あたり1,000円以上(出前館は送料を含まない額、dデリバリーは送料を含んだ額)の注文をされた市民に500円分のポイントを付与
    (期間中1日1回を限度に何度でも可能。)


期間

  • 6月1日~7月31日(予定)

    ※出前館またはdデリバリーで使えるポイント還元。
    (サービス利用にあたってのくわしくは、出前館やdデリバリーのサイトをご確認ください。)
    ※東大阪市内の住所に配達されるものが対象です。
    ※水回り・鍵交換等のサービスジャンル及び、酒・お米・水配送のジャンルの店舗は対象外となります。
    ※期間が変更となる場合は、市のウェブサイトでお知らせいたします。


出前館キャンペーンサイトはこちらから(会員登録が必要となります)


dデリバリーキャンペーンサイトはこちらから(エントリーが必要となります)

市内飲食店向けの支援

  • 出前館の利用申し込み店舗にタブレットを進呈

    ※タブレットは東大阪市内の加盟希望店舗に限り1台進呈します。また、レンタルではありません。

    ※タブレットの進呈を希望される店舗は下記の応募フォームからお申込みいただき、タブレットを「お店で用意する」にチェックをお願いします。

    ※タブレットご利用時のWi-Fiなどの通信環境に関しては店舗の負担となります。


  • 出前館へ登録する際の初期費用(通常20,000円)を免除
    ※令和2年5月13日(水曜日)から令和2年10月31日(土曜日)までに申し込みされた分が対象となります。


  • 出前館のシステム利用料および配達代行手数料を3分の1に減額
    システム利用料  現在10% → 3.3%
    配達代行手数料  現在23% → 7.7%

    ※令和2年6月1日(月曜日)から令和2年10月31日(土曜日)までの配達分が対象となります。
    ※予算がなくなり次第終了となるため、期間が変更となる場合がございます。

 

出前館への出店の申し込み及びお問合せは下記のフォームから行ってください。

 https://demae-can.com/inquiry/branchShop/input/(別ウインドウで開く)

外食デリバリーサービス活用支援事業のイメージ図

外食デリバリーサービス活用支援事業のイメージ

 

 

 

<参考>
一般社団法人東大阪ツーリズム振興機構では、テイクアウトやデリバリーを実施されている店舗情報を集約・発信するためのウェブサイト「#東大阪エール飯」を開設しています。(ウェブサイトから店舗登録が可能です。)
https://hta.deci.jp/food/takeout-gourmet/(別ウインドウで開く)


お問合せ

東大阪市 都市魅力産業スポーツ部 商業課 

電話: 06(4309)3176

ファクス: 06(4309)3846

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


外食デリバリーサービスを活用した家庭支援と市内飲食店の応援を行いますへの別ルート