ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

特別定額給付金について

[2020年5月27日]

ID:27270

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別定額給付金について

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。


なお、特別定額給付金のご説明につきましては、総務省ウェブサイトにも掲載されております。


総務省ウェブサイト「特別定額給付金」はこちらをご覧ください。


総務省ウェブサイト「よくある質問」はこちらをご覧ください。



東大阪市 特別定額給付金コールセンター

  

  電話番号 06-4309-3667

  受付時間 午前9時~午後5時30分(平日のみ)




特別定額給付金の申請及び給付について

給付対象者

給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、東大阪市の住民基本台帳に記録されている方です。

世帯主が世帯に属する給付対象者全員分をまとめて申請・受給します。

給付額

給付対象者1人につき10万円となります。


給付金の申請及び給付の方法

給付金の申請は、郵送申請方式、オンライン申請方式を基本とし、申請者は世帯主です。給付は、原則として申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

なお、郵送申請方式とオンライン申請方式の重複した受給はできません。


申請書の郵送及び給付日について

郵送での申請

・5月27日に各世帯主あてに申請書を郵送します。(注1)

・申請書のダウンロードや窓口での配布は行っていません。

・申請書に必要事項を記載の上、申請者である世帯主の本人確認書類(注2)及び口座確認書類(注3)の写しを添付し、同封の返信用封筒で申請してください。

・新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、申請書は郵送で提出してください。市役所(行政サービスセンター)への直接のお持ち込みは控えていただきますようお願いいたします。


※(注1)申請期間は令和2年6月1日から令和2年8月31日です。

※(注2)本人確認書類とは、下の「本人確認書類一覧」をご覧ください。

※(注3)口座確認書類とは、通帳(見開き面)・キャッシュカード等のいずれかひとつ



郵送での申請方法のご説明につきましては、総務省ウェブサイトにも掲載されております。


総務省ウェブサイト「申請方法」はこちらをご覧ください。



本人確認書類一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

オンライン申請


【重要】5月27日(水曜日)でオンライン申請は終了します。


オンラインでの申請を検討されている場合は、5月27日(水曜日)の24時までに申請の手続きを完了するようにしてください。


詳しくはこちらをご覧ください。


・オンライン申請にはマイナンバーカードが必要です。(注4)

・オンライン申請を行えるのは、4月27日時点において世帯主であった方です。

・申請には、マイナンバーカードの交付時に設定した署名用電子証明書の暗証番号(英数字6文字以上16文字以内)が必要となります。(注5)

・マイナンバーカードの電子証明書には有効期限がありますのでご注意ください。

・申請時の入力画面で、氏名、生年月日、性別、住所は手入力できますが、マイナンバーカードを読み取って自動入力する場合には、券面事項入力補助用暗証番号(数字4桁)が必要です。(注6)

・マイナンバーカード読取対応可能なスマートフォンについては、マイナポータルサイト「よくある質問」でご確認ください。

・パソコンから申請される場合は、ICカードリーダが必要です。

・振込先口座確認書類に不備があった(アップロードできなかった等)場合、マイナポータルの申請画面で口座情報が正しく入力されていれば、振込みを行うことができます。

・申請手続きが完了すると、受付が完了したメールが翌日以降に届きます。


(注4)現在、マイナンバーカードの新規交付には、およそ2か月半から3か月程度かかる可能性があります。マイナンバーカードをお持ちでない方は郵送による申請をご利用ください。


(注5)(注6)署名用電子証明書については5回連続で、券面事項入力補助については3回連続で暗証番号を間違って入力した場合、パスワードロックがかかります。この場合は、申し訳ございませんが郵送での申請をご利用ください。

 なお、暗証番号のロックは、市民室またはお近くの行政サービスセンター窓口にて、暗証番号の初期化を申請し、暗証番号を再設定することにより解除できますが、現在、新型コロナウイルス感染症対策として外出の自粛をお願いしており、窓口の混雑を低減するために、収束後にお手続きください。恐れ入りますが、ご協力をお願いいたします。



オンラインでの申請方法のご説明につきましては、総務省ウェブサイトにも掲載されております。


総務省ウェブサイト「オンラインで申請する(マイナンバーカードをお持ちの方)」はこちらをご覧ください。


給付について

聴覚や言語に障害がある方へ

ファクスでも問合せを受け付けています。


・ファクス番号:06-4309-3815


※聴覚や言語に障害がある方向けの専用の問合せ先です。該当する方以外からの問合せには返答いたしかねます。コールセンターをご利用ください。


特別定額給付金の制度についての問合せ先

  総務省コールセンター


  電話番号 0120-260020 

  受付時間 午前9時~午後8時(平日・休日問わず)


※現在、大変多くのお問合せをいただいており、お電話がつながりにくい時間帯がございます。お電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。


給付金を装った詐欺にご注意ください

市役所や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。また、市役所や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

不審な電話やメール等があった場合は、警察や市役所に相談するなどして、被害にあわないように注意してください。


現金給付や新型コロナウイルスに便乗した詐欺や不審電話、メールにご注意ください(危機管理室)

総務省ウェブサイト「それ、給付金を装った詐欺かもしれません!」

問合せ先

東大阪市 特別定額給付金コールセンター

電話:06-4309-3667 ファクス:06‐4309‐3815

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム