ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

食品の表示について

[2020年4月1日]

ID:25537

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

食品の表示について

 食品の表示については、平成27年に食品表示法が施行され、包括的かつ一元的な制度が創設されました。具体的な表示のルールは、食品表示基準に定められています。


原料原産地表示制度についての経過措置期間は、令和4年3月31日までです。


消費者庁 食品表示パンフレット (外部サイトへ移動します)

消費者庁 食品表示企画(外部サイトへ移動します)


食品表示に関する相談窓口

品質事項

名称(一部衛生事項)、原材料名、原料原産地、内容量、原産国名など


大阪府健康医療部食の安全推進課食品表示グループ

06-6944-6319

 

衛生事項

名称(一部品質事項)、特定原材料(アレルゲン)、添加物、保存の方法、消費期限又は賞味期限、食品関連事業者の氏名又は名称及び住所など


東大阪市保健所食品衛生課

072‐960-3803


保健事項

栄養成分表示、保健機能食品


東大阪市保健所健康づくり課

072-960-3802

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 食品衛生課 

電話: 072(960)3803

ファクス: 072(960)3807

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


食品の表示についてへの別ルート