ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

厚生労働省が実施する受動喫煙対策支援事業

[2019年9月3日]

ID:25525

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

厚生労働省が実施する支援事業

厚生労働省では、職場の受動喫煙防止対策に取り組む事業者に対する支援を行っています。申請書類の書き方や風速の要件の満たし方など助成金の申請の際に参考になる助言や、実績報告の際に必要となる測定機器の貸出しを行っています。

利用はすべて無料です。ぜひ、ご利用ください。

受動喫煙防止対策の技術的な相談

相談支援・周知啓発業務

(1)事業場における喫煙室の設置、浮遊粉じんまたは換気量の要件への対応など技術的な内容について、専門家による電話相談を行います(必要に応じて実地指導も実施)。

(2)受動喫煙防止対策に関する説明会を全国で実施します。

(3)企業の研修や団体の説明会に講師を派遣し、受動喫煙防止対策について説明します。

(4)助成金の対象企業に限らず、すべての職場の方がご利用いただけます。

【相談ダイヤル】 050-3537-0777

【ホームページ】 一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会のサイトへ移動します。

【事業委託先】 一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会

喫煙室などの要件の確認や職場環境の実態把握

測定機器の貸出し業務

(1)職場環境の実態把握などを行う際の支援として、デジタル粉じん計、風速計の無料貸出しを行います。機器の往復の送料も無料です。予約が必要です。

(2)必要に応じて、測定方法の説明も行います。

(3)企業の研修や団体の説明会で、専門家が実演を交えながら、測定方法を説明します。展示用の機器も無料で貸し出します。

(4)助成金の対象企業に限らず、すべての職場の環境測定にもご利用いただけます。

【受付ダイヤル】 03-3635-5111 (ファクス 050-3730-9375)

【ホームページ】 柴田科学株式会社のサイトへ移動します。

【事業委託先】 柴田科学株式会社

関連コンテンツ

受動喫煙防止対策について

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 健康づくり課 

電話: 072(960)3802

ファクス: 072(960)3809

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム