ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業における交付金について

[2018年9月12日]

ID:23351

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年度 地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金について

 厚生労働省より、平成30年度当初予算による地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金(ハード交付金)に関する協議実施の通知がありました。

 交付を希望する場合は、平成30年9月25日(火曜日)必着で必要書類をご提出ください。

補助対象事業

【認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業】

認知症高齢者グループホーム等における耐震改修等の防災補強改修及び利用者等の安全性確保等の観点から老朽化に伴う大規模な修繕を実施する事業

(1)耐震改修事業

(2)利用者等の安全性確保等の観点から老朽化に伴う大規模な修繕等を実施する事業

※(1)(2)ともに協議一件につき総事業費の下限は80万円以上とする。

補助対象施設及び交付基準単価

・認知症高齢者グループホーム(1施設あたり7,370千円以内)

・地域密着型特別養護老人ホーム(1施設あたり14,700千円以内)

・小規模多機能型居宅介護事業所(1施設あたり7,370千円以内)

提出書類

1 整備計画書(別添1)・・・黄色のセルに入力してください

2 平面図、位置図、写真等(現況及び改修箇所が分かるもの)

3 見積書

※各2部(うち1部はコピー可)を提出してください。

注意事項

・補助対象とならない可能性もあります。

・詳細な補助基準については「認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業の取扱いについて」をご確認ください。

提出期限

平成30年9月25日(火曜日)必着

提出先

東大阪市 福祉部 高齢介護室 高齢介護課

郵便番号577-8521 東大阪市荒本北一丁目1番1号

電話番号 06-4309-3185

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 高齢介護課 

電話: 06(4309)3185

ファクス: 06(4309)3848

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


認知症高齢者グループホーム等防災改修等支援事業における交付金についてへの別ルート