ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

り災証明の発行について

[2018年9月6日]

ID:23290

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

このたびの台風により、被害にあわれた方で「り災証明書」が必要な方の手続きは、市役所本庁舎5階のり災証明受付窓口で受付を行っています。

 

災害により住家に被害を受けられた方で、り災証明書の必要な方は、市役所本庁舎5階の窓口にお越しください。

なお、保険金等の請求には、り災証明書は原則必要ないと確認していますが、り災証明書の要否については、ご加入の保険会社等にお問合せください。

受付時間

  • 平日 9時~17時

受付場所

ご持参いただくもの

  • 被害箇所の写真(プリントアウトしたものをご持参ください)
  • 印鑑(認印でも可)

※証明書1部につき、100円の手数料が必要です。

り災証明書とは

り災証明とは、東大阪市内の住家の被害程度について、本人の申し出により市長が確認できる被害の程度について証明するものです。
り災証明のため、被災された住家の被害認定調査を行います。

 

被害認定調査とは、災害により被害を受けられた住家に対し「り災証明書」の交付を目的として、内閣府が定めた「災害に係る住家の被害認定基準運用指針」等に基づき「全壊」「半壊」や、半壊に至らない「一部損壊」の区分で「被害の程度」を判定し認定する調査です。

お問合せ

東大阪市 危機管理室 

電話: 06(4309)3130

ファクス: 06(4309)3858

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム