ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

インターネットを介して個人輸入した美白を目的とする海外製クリーム剤の使用にご注意ください

[2018年9月3日]

ID:23210

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

個人輸入した海外製美容クリーム剤の使用により健康被害(疑い)が発生しました

 インターネットを介して個人輸入したインド製の美白を目的としたクリーム剤の使用により、健康被害(疑い)を生じた旨の事例が報告されましたので、お知らせします。

 インターネット等で個人輸入した医薬品や化粧品は、健康を害する成分が含まれていることもあり、健康被害を生じるケースもありますので、安易に購入して使用することのないよう、ご注意ください。

詳しくはこちらをご覧ください

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

個人輸入した医薬品や化粧品にご注意ください

 インターネット等を介して個人輸入した医薬品や化粧品による健康被害はこれまでにも複数報告されていますのでご注意ください。

東大阪市保健所 「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ」

厚生労働省ホームページ 「健康被害情報・無承認無許可医薬品情報」(外部サイトへ移動します)

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 環境薬務課 

電話: 072(960)3804

ファクス: 072(960)3807

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム