ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

消費者問題講演会を開催します

[2017年05月18日]

ID:22240

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年度消費者月間統一テーマ「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない~」

 毎年5月は「消費者月間」です。今年は「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない~」をテーマに、消費者問題に関する啓発・教育等の事業が全国的に行われます。

 この機会に消費者として、毎日の生活について考えてみませんか。

消費者問題講演会を開催します

 近年、健康志向の高まりから、さまざまなサプリメントや健康食品が販売され、健康に関する情報があふれています。「食べ物」として馴染みの深い「食材」の中には、「くすり」として利用されている「薬材」が沢山あり、医薬品やサプリメント等として広く流通しているものがあります。あふれる健康情報に惑わされず、これらをうまく日常生活に取り入れていくために役立つ情報をお伝えします。

テーマ  「くすり」と「食べ物」のはなし
      ~ 上手に使って健康長寿 ~

日時   5月30日(水曜日) 午後1時30分~午後3時30分

場所   東大阪市立消費生活センター

対象   市内在住・在勤・在学(いずれか)の方

定員   40名 (申し込み先着順)

講師   森川 敏生 さん 
                (近畿大学薬学総合研究所教授)

費用   無料

申込   5月1日(火曜日)より電話で申し込み受付

消費者問題講演会チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市 市民生活部 消費生活センター 

電話: 072(965)6002

ファクス: 072(962)9385

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


消費者問題講演会を開催しますへの別ルート