ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

世界陸上に出場する多田修平選手を応援しよう!

[2017年7月28日]

ID:20217

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日本選手権100メートル決勝の写真
日本選手権100メートル決勝後の多田選手の写真

 石切中学校卒業で関西学院大学所属の多田修平選手が、平成29年6月24日に行われた日本陸上競技選手権の男子100メートル決勝で、10秒16のタイムで2位に入り、8月4日からロンドンで開催される世界陸上男子100メートルの日本代表に選出されました。
あわせて、男子4×100メートルリレーのメンバー候補にも選ばれています。

 多田選手は、6月10日に行われた日本学生陸上競技個人選手権で、追い風参考記録ながら国内で初めて9秒94で100メートルを走ったことで注目を集め、その後に行われた日本選手権で2位に入り、世界陸上出場の切符を手に入れました。
今季に入り急激に記録を伸ばしており、世界陸上での活躍が期待されます。

多田選手の練習風景1
多田選手の練習風景2

地元からのメッセージ

 7月24日、市役所では本庁舎の北側壁面に、多田選手を応援する懸垂幕を設置しました。

 また、現在の石切中学校陸上部の部員たちは、世界陸上での多田選手の活躍を楽しみに応援し、「一緒の中学校ということで、すごくうれしいです」や「自分たちも多田選手にちょっとでも近づけるように日々努力をしてがんばりたい」などと、世界陸上に出場する先輩を身近に感じ、練習に熱が入っていました。

多田選手応援の懸垂幕
石切中学校陸上部の練習風景


世界陸上での競技時間 (日本時間)

  • 8月5日(土曜日)
    男子100メートル予選
  • 8月6日(日曜日)
    男子100メートル準決勝、決勝


  • 8月12日(土曜日)
    男子4×100メートルリレー予選
  • 8月13日(日曜日)
    男子4×100メートルリレー決勝

お問合せ

東大阪市 市長公室 広報広聴室 広報課 

電話: 06(4309)3102

ファクス: 06(4309)3821

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム