ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

【終了しました】薬局で「水銀体温計・血圧計・水銀温度計」を無料回収します

[2017年2月1日]

ID:18499

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【平成29年1月31日まで】ご家庭で眠っている水銀体温計・血圧計等を薬局・薬店で回収します

ご家庭で使わなくなった「水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計」を平成28年12月1日(木曜日)から平成29年1月31日(火曜日)まで薬剤師会に加入している薬局・薬店で回収しました。

国では、水銀や水銀化合物の人為的な排出から人の健康や環境を保護することを目的とした「水銀に関する水俣条約を平成28年2月に締結しました。

水銀に関する水俣条約とは?

水銀の人為的な排出を削減し、地球規模の水銀汚染の防止をめざす国際条約です。平成25年10月に熊本市及び水俣市で開催された外交会議で採択され、平成29年8月16日に発効しました。

回収対象品目

水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計

※電子式の体温計・血圧計は使用済小型家電回収ボックスへ投入してください。

使用済小型家電回収ボックスの設置場所

※アルコール温度計など、水銀が入っていないものは対象外です。

※市外にお住まいの方や事業者の方(事業系のもの)はお持ち込みできません。

回収品目

回収期間

平成28年12月1日(木曜日)から平成29年1月31日(火曜日)まで【終了しました】

※期間終了後は、市役所本庁舎7階、各保健センター、各環境事業所でのみ回収します。

期間終了後の排出方法

回収方法

水銀体温計は窓口付近にある緑色の回収ボックスに入れてください。

回収ボックスに入らない水銀血圧計や水銀体温計は、窓口に直接お渡しください。


回収ボックス

チラシ関係

チラシ

水銀体温計等回収モデル事業チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市 環境部 循環社会推進課 

電話: 06(4309)3199

ファクス: 06(4309)3818

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム