ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

「民泊サービス」について

[2018年6月15日]

ID:16451

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「民泊サービス」を提供するには

 東大阪市内で住宅(戸建住宅やマンション等の共同住宅)の全部又は一部を活用したいわゆる「民泊サービス」を提供する場合については、旅館業法に基づく許可を取得するか、住宅宿泊事業法(平成30年6月15日施行)に基づく届出をする必要があります。

旅館業法と住宅宿泊事業法の概要
  旅館業法住宅宿泊事業法 
許認可等 許可 届出 
営業日数の制限制限なし 年間提供日数180日以内
住居専用地域での営業 不可

可能

申請・届出先 

東大阪市保健所

環境薬務課

072-960-3804 

大阪府 健康医療部 環境衛生課

06-6944-9910

旅館業法について

  旅館業法の許可を取得するためには、旅館業法をはじめ、消防法、建築基準法等関係法令の基準を満たす必要があります。東大阪市内で旅館業の許可申請をご検討の場合は必ず事前に保健所環境薬務課までご相談ください。


旅館業の許可申請についてはこちら(旅館業の申請・その他届出のページ)

住宅宿泊事業法について

住宅宿泊事業法についての届出先は大阪府になります。届出は原則として「民泊制度運営システム」によりウェブ上で手続きを行います。同システムの操作方法やログインは民泊制度ポータルサイトで確認してください。また操作方法や届出方法に関するお問合せは「民泊制度コールセンター」へお問合せください。

  ※全国共通ナビダイヤル(通話料は発信者負担)

違法民泊にお困りの方へ

 近隣の民泊が許可を取得して営業しているのか確認したい場合は、下記の許可施設一覧をご参照ください。東大阪市内で旅館業法第3条に基づく許可を受けた施設を掲載しています。

  この一覧は随時更新しておりますが、最新の許可情報、また、住宅宿泊事業法の届出施設につきましては保健所環境薬務課にご確認ください。

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 環境薬務課 

電話: 072(960)3804

ファクス: 072(960)3807

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム