ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

自殺未遂者相談支援事業

[2017年2月26日]

ID:11353

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

死にたいくらいにつらい気持ち、どうしたらいいんだろう?

大阪府内の保健所・保健センターでは、警察署の協力を得て、死を考えるほどつらい悩みを抱えて自殺を考えてしまった方(自殺未遂者)やそのご家族に対し、再度の自殺企図を防ぐことを目的に相談支援を行っています。死にたいくらいにつらい気持ちや、抱えてしまった困難や問題を解決して行くために、専門の相談機関を紹介するなど、悩みを一緒に考えていきます。

「こんなことで悩んでるんです・・・」

  • 家族のことで心配なことがあります
  • 病気の治療や療養費用、どうしたらいいんだろう
  • 生活が苦しくて・・・借金がかさんで・・・
  • 職場の人間関係が悩み
  • リストラで失業してます
  • いじめられて学校に行きたくない

つらい。疲れてしまった。いっそどこかに消えてしまえたら。何のために生きているんだろう。そんな気持ちを一人で抱え込まず、相談してみませんか。

未遂者相談支援事業の流れ

  1. 対象者は、府内の警察が関わった自殺未遂者やそのご家族で、この事業による支援を希望するかたです。
  2. 府警から連絡を受けた保健センターが、電話や面接を通じて、そのかたの抱えている問題について支援し、必要な相談機関につなぎます。
  3. その時は相談の決心がつかない場合も、後日相談をしたいと思ったら、直接お近くの保健センターの精神保健福祉相談にご連絡ください。

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 健康づくり課 

電話: 072(960)3802

ファクス: 072(960)3809

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム