ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

子ども医療証に関する届出

[2018年4月1日]

ID:10862

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

必ず届出を

次の場合は、「子ども医療証」の内容が変更されますので、届出が必要です

→子ども医療費助成制度については、こちらをご覧ください。

加入されている健康保険が変わったとき

ご加入の健康保険の内容(保険者番号や記号・番号等)に変更があった場合は、届出が必要です。

届出に必要なもの

  • 対象になる方の健康保険証
  • 医療証
  • 保護者の印鑑
  • 受給資格変更届書(窓口に置いています)

原則、医療証は引き続きお使いいただけます。

なお、健康保険が切り替わる際に無保険期間が生じている場合は、その間は医療証の資格が喪失となります。

医療証の資格が喪失している間に医療証を使用された場合は、助成した医療費を返還していただくことになりますのでご注意ください。

住所や氏名が変わったとき

届出に必要なもの

  • 医療証
  • 保護者の印鑑
  • 受給資格変更届出書(窓口に置いています。)

医療証に記載されている内容を修正しますので、必ず医療証を持参してください。

医療証の返却について

次の場合は、事実が発生した日より対象になる方の医療証の資格が喪失になりますので、届出が必要です。

  1. 転出するとき
  2. 生活保護を受給したとき
  3. 健康保険の資格を喪失したとき
  4. 死亡したとき

資格喪失後に医療証を使用された場合は、助成した医療費を返還していただくことになります。

届出に必要なもの

  • 医療証
  • 保護者の印鑑
  • 生活保護を受給した場合は、開始日が分かる書類
  • 健康保険の資格を喪失した場合は、喪失日が分かる書類
  • 受給資格喪失届書(窓口に置いています。)

医療証を回収または記載されている内容を修正しますので、必ず医療証を持参してください。

届出先

届書をダウンロードされる方へ

上記の「受給資格変更(喪失)届書」は、医療助成課および行政サービスセンターの窓口に置いています。

→郵送でのお手続きをされる方で、届出書をダウンロードされる方はこちら

お問合せ

東大阪市 市民生活部 医療助成課 

電話: 06(4309)3166

ファクス: 06(4309)3805

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています