ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

マルウェアの対策と駆除方法

[2020年5月10日]

ID:6316

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

感染しても気づかないマルウェアが流行しています!あなたのパソコンは大丈夫ですか?

 不正で悪質な動作を行わさせる意図をもって作成されたコンピュータプログラムの総称をマルウェアといいます。マルウェアに感染してしまうと、パソコンから情報が盗み出されるなど、さまざまな被害を受ける可能性があります。

 あなたのパソコンを守るためにも、チェックと対策を行いましょう。

 近年、パソコンを悪用することを目的に作られたマルウェアがインターネット上に蔓延しています。このマルウェアに感染すると悪意を持った攻撃者が感染したパソコンを遠隔操作し、パソコン内の情報や入力したID、パスワード、クレジットカード番号等を盗み出し、不正利用するなどの深刻な被害をもたらします。

 マルウェアに感染しても目立った症状がでないため、ほとんどの方は気づいていません。

 症状に気づく場合でも

  • パソコンの動作が遅くなった
  • パソコンが急に動作しなくなることがある

など、何か変だなと思う程度です。

 このように、症状の現れていない方も、感染している可能性がありますので、以下のサイトで感染していないかのチェックと、感染しないための対策を行いましょう。

マルウェアの駆除と対策について

 マルウェアの駆除・対策手順は以下のウェブサイトをご参考にしてください。

「ACTIVE(Advanced Cyber Threats response InitiatiVE)」のウェブサイトはこちら(外部サイトへ移動します)

 「ACTIVE」とは、官民連携のマルウェア対策プロジェクトであり、総務省がインターネットサービスプロバイダやウイルス対策事業者等と連携し、マルウェアの駆除と感染防止の取り組みを行っています。

お問合せ

東大阪市 行政管理部 情報政策室 情報政策課 

電話: 06(4309)3108、3113

ファクス: 06(4309)3816

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム