ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

職員の給与・福利

[2016年3月3日]

ID:5666

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 東大阪市では、「元気都市推進構想」の実現をめざし市民と行政が協働してまちづくりに取り組んでいます。

 まちづくりに取り組む職員が、職務に専念できる環境を整備し、公務能率の増進を図ることを目的として、給与福利課では職員の給与の支給に関すること及び福利厚生事業を行っています。

 福利厚生事業については、地方公務員法第42条で定められた職員の健康、元気回復等のための厚生事業について、東大阪市職員厚済会が実施※しています。 また、地方公務員法第43条で定められた公務員の社会保険制度(年金や健康保険など)について、大阪府市町村職員共済組合と給与福利課が連携して実施しています。
 その他、職員児童手当、勤労者財産形成貯蓄などの事業も行っています。

 アルバイト職員などの非常勤職員にかかる社会保険については、全国健康保険協会 (協会けんぽ)、日本年金機構(年金事務所)及び、労働局(ハローワーク)所管のもと業務を実施しています。

※東大阪市職員厚済会が実施する福利厚生事業の概要及び給与の支給については、行政管理部職員課ホームページ内、「 東大阪市人事行政の運営の状況について」においてご覧いただけます。