ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

市営住宅の所在地

[2019年1月9日]

ID:5637

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

募集対象住宅一覧

 現在東大阪市が管理している市営住宅の中で、空き家募集対象団地は、下記のとおりです。それぞれの団地で空き家が発生し、ある程度まとまった戸数になれば、入居者の募集を行う予定です。また、募集は年1回(夏~秋頃)で、募集時期、団地名、戸数等については「市政だより」およびホームページでお知らせします。申し込み用紙は、本庁および各行政サービスセンター、福祉事務所にて募集時期に配布します。
市営住宅
 団地名所在地 構造 戸数 
稲田鷺島 楠根1丁目 中・高層耐火 195戸 うち、シルバーハウジング20戸 
若宮 東山町 中層耐火 51戸 うち、車いす常用者世帯向け住宅2戸 
高井田 高井田本通6丁目 高層耐火 133戸 うち、車いす常用者世帯向け住宅5戸
※戸数:管理戸数

市営住宅建替事業

 東大阪市では老朽化した木造市営住宅を順次建て替え、居住水準の向上と、土地の有効活用を図っています。

稲田鷺島住宅

稲田鷺島住宅全景

 稲田鷺島住宅は昭和30年代に建設された木造34戸、簡易耐火構造2階建て80戸、合計114戸からなる団地でしたが、建て替えて土地の高度利用を図るため平成7年度から2期に分けて工事に着工し、平成11年度末に完成しました。団地内には、地域の核となる行政施設や、高齢者のための施設などを併設しています。
 また、住宅には高齢者ケア付き住宅としてシルバーハウジングを供給しています。

稲田鷺島住宅

住宅戸数195戸うちシルバーハウジング20戸) 
地域集会所1カ所 
併設施設
・行政サービスセンター
・市民プラザ

若宮住宅

若宮住宅の北側写真

若宮住宅は生駒山の麓に位置し、もともと木造38戸の団地でしたが、団地敷地の真下に第二阪奈道路の計画があり、道路工事のため大半を除却していました。平成12年第二阪奈道路の工事完了に伴い、建替えに着手し、平成14年秋に完成しました。建替え後の住宅は、太陽光や風力エネルギーを利用するなどの試みを行っています。
住宅戸数51戸(うち、車いす常用者世帯向け住宅2戸) 
地域集会所 1カ所

せせらぎ広場の写真

せせらぎ広場    

・雨水を循環させせせらぎをつくっています。 循環の動力源には太陽光発電が利用されています。
・風力と太陽光により作られた電力を蓄電して街灯照明にも利用しています。

ビオトープの写真

ビオトープ広場 

・ビオトープは野生生物の生息空間をいい、生き物が自然にすみつけるように池をつくりました。
・水草などがしっかり根付いています。
・めだかや水生昆虫が生息し、またトンボの姿もみれます。

高井田住宅

高井田住宅の写真

高井田住宅は昭和20年代に建設された木造35戸からなる団地でしたが、建替えて土地の高度利用を図るため、平成17年度から工事に着工し、平成18年1月に完成しました。
平成22年度から2棟目となる工事に着工し、平成24年6月に完成しました。

住宅戸数133戸(うち、車いす常用者世帯向け住宅5戸)
地域集会所 1カ所

高井田住宅の公園

お問合せ

東大阪市 建築部 住宅政策室 総務管理課 

電話: 06(4309)3231

ファクス: 06(4309)3834

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム