ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

食の自立支援事業(配食サービス)

[2018年5月9日]

ID:4736

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

食の自立支援事業(配食サービス)

お知らせ

・食の自立支援事業(配食サービス)の新規の利用申し込みは、5月末で終了します。

・利用(昼食の配達)については9月末で終了します。

それに伴い、東大阪市高齢者配食サービス見守り支援事業を始めました。詳しくは、こちらをご覧ください。


食の自立支援事業(配食サービス)

要支援・要介護の認定を受けた、食事の調理が困難な一人暮らしなどの65歳以上の人に、ケアプランに基づいた昼食を自宅まで配達します。(週4回以内)
食の自立支援事業(配食サービス)
対象者 

65歳以上の人でひとり暮らしまたは65歳以上の人のみの世帯またはこれに準じる世帯の人で、原則として次のいずれかに該当し、ケアプランまたは介護予防ケアプラン上、食の自立支援の観点から配食サービスの利用が必要とされた人。
1.要介護認定において要介護または要支援と認定されている人
2.介護保険法施行規則に基づく二次予防事業対象者と決定された人

 利用料等

1食 450円

 利用方法

福祉事務所高齢福祉係にて申請(地域包括支援センターで申請代行)

(申請書ダウンロードページへ

お問合せ

東大阪市 福祉部  高齢介護室 高齢介護課 

電話: 06(4309)3185

ファクス: 06(4309)3848

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


食の自立支援事業(配食サービス)への別ルート