ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

知的財産権

[2012年2月29日]

ID:2604

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪市では、平成21年7月に特許庁・近畿経済産業局特許室が実施する「知財先進都市支援事業」にモデル都市として選定され、市内製造業の知財実態調査、知財専門家窓口の設置、企業への知財専門家派遣などの事業を実施してきましたが、このたび当事業の集大成として『知的財産活用マニュアル』を作成しました。 当マニュアルは、今後展開される経営戦略の中に知的財産の要素を組み入れる必要性が高いという観点から、市内製造業を生産形態別にタイプ分けし、その企業が今後展開すると思われる経営戦略ごとに、その必要な知財の取組みや知識を示したものです。現在知財を積極的に活用されている企業の方も、これまで知財に取り組んでおられない企業の方も、当マニュアルをご活用いただき新たな事業展開ください。

知的財産活用マニュアル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問合せ

東大阪市 経済部 モノづくり支援室 

電話: 06(4309)3175・77

ファクス: 06(4309)3846

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム