ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

15 ラスゲァード[クラシックギター]&歌声広場(代表者:山口 隆司)

[2020年6月9日]

ID:2501

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

登録者番号

15

活動分野

音楽(ギターデュオ&歌声広場)

人数

2名(デュオの相手方 中小路 洋)

年齢

60歳代

住所

東大阪市豊浦町14-8

電話番号

072-981-4945

メールアドレス

cfh30960★★syd.odn.ne.jp

迷惑メールなどへの対策のため、メールアドレスの“@”を“★★”に表記しています。
メールを送信される際には、“★★”を“@”(半角)に変更してご利用ください。

プロフィール

 2人での活動は2009年からで、これまで3回大きなコンサートを実施致しました。活動内容も二人で行う場合と個別に行動する場合の2通りのケースがあります。

 ■活動内容・活動歴

 ■山口 隆司(やまぐち りゅうじ)の活動

 2009年の1月に地域の方を中心とした「とようら歌声くらぶ」を立ち上げました。 これは、以前から昔の「歌声喫茶」のようなものがあればなぁという声があって、それで、私がギターを弾いていたこともあり、「やってみましょうか」ということになりました。

 活動は例会が年6回開催で奇数月の第2木曜日の午後から約2時間30分かけて実施しております。

 歌は童謡、唱歌を中心に外国民謡、親しまれた歌謡曲など約25曲を歌います。 現在、持曲は184曲(2015・6・1現在)で、例会毎に3曲を追加していきます。会員数は現在約60名です。少しずつ口コミで増えてきています。例会では合唱以外に「ハッピー・バースディ・ツーユー」のコーナーやギター演奏による「手遊び」や私のミニミニコンサート(歌とギターのソロ演奏)も入っております。

 例会には、時々、ゲストを招き演奏やギターとのコラボや、準レギュラーの「中小路」との二重奏を聞いて頂いています。

 

 この「とようら歌声くらぶ」の大きな主旨は、皆さんが懐かしい歌を大きな声を出して楽しんでいただくこと、一人住まいの、ご年輩の方にもどんどん参加して頂き、いい刺激を受けて頂ければと思っています。むろん健康にいいこと請け合いです。最後に微力ながら「コミュニュティ」の向上にも寄与していると自負しております。

 今年は「とようら歌声くらぶ」が発足して7年目になり、現在、歌声の輪を東大阪全域に広める活動をしております。場合によっては「出前歌声広場」の企画も検討中です。唱歌や童謡は日本の誇れる文化です。若いお母さんやその子どもたちにも是非伝えていきたいものです。

 2015年6月10日現在。

 ■中小路 洋(なかこうじ ひろし)の活動

 現在、地域に音楽活動をと「ミックス・パワーズ」の活動をしております。バンドの活動履歴は約10年です。楽器や歌の好きなメンバーが集まって音楽で地域に何かできないかの観点から今の活動に至っています。地域に「額田山荘会館」があって年2回(春・秋)コンサートを開いてきました。最近は病院や施設の慰問でコンサートをしております。 地域に広く皆で楽しめる音楽、音楽のある文化的な町をめざして活動していきたいと思っております。

 2014年6月28日現在。

お問合せ

東大阪市 人権文化部 文化室 文化のまち推進課 

電話: 06(4309)3155

ファクス: 06(4309)3823

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム