ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市文化芸術振興条例

[2013年11月13日]

ID:2123

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 東大阪市は、河内平野の中心に位置し、生駒山をはじめ、鴻池新田会所や、司馬遼太郎記念館など、東大阪の魅力として全国に発信できるさまざまな文化的資源が存しています。また、複数の大学が立地する学術のまちであるとともに、全国に知れるラグビーのまちであり、世界有数の製造技術を持つモノづくりのまちでもあります。

 これらの地域固有の魅力を活用した豊かな文化芸術を創造、発信していくために、また、地域の伝統文化を次世代へと継承するために、制定されたのが東大阪市文化芸術振興条例です。

 市民一人ひとりが、多様でかけがえのない文化的な存在です。その一人ひとりが文化芸術を享受し、文化芸術活動に参加し、文化芸術を創造することのできる権利の確立をめざし文化芸術の振興を図るととともに、誰もがゆとりやうるおいを感じ、いつまでも愛着を持って親しまれる「魅力と誇りある文化芸術のまち東大阪市」の実現をめざします。

東大阪市文化芸術振興条例

お問合せ

東大阪市 人権文化部 文化国際課 

電話: 06(4309)3155

ファクス: 06(4309)3823

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム